FC2ブログ
何があった、と言うほどのことはありませんで、
本日に関しては、いわゆる猫さん特有の香箱座りで
(両手両足を身体の下に綺麗にしまいこんで
まぁるい背中で地面に腹這っておられるあの座り方ですv)

日向ぼっこしながらうとうとされる黒猫アスランくん(仮)の背中に
おへそをお空に向けて豪快に開きのようにお眠りになる
お昼寝カガリ様にお会いできただけだったんですが。
(そして『カガリちゃん可愛いねえ』と近づこうとして、
アスランくんに鋭い一瞥で退けられたと言う安定のオチつきでした;;)

アスハ家ご近所さま情報によりますと、10月の三連休(こびとたちが
オンリーではしゃいでた正にあの辺り)アスハ家のお嬢様たちが
遊びにいらしていて、カガリ様とアスランくんのお子さんも
当然ご一緒だったらしいんです。
そのときに、なんとカガリ様が子猫ちゃん(アスランくんそっくりの外見で
中身カガリちゃんそっくりの黒猫ちゃんの方ですv)に
秘密基地と、崖から塀への飛び移り方を教えていらしたそうで。

あまりにもその教え方が過激なので、心配なさったウズミさまが
カガリ様を風呂敷に包んでおんぶして(実際は本当に風呂敷なのか、
それとも人間の赤ちゃんを抱っこする、何て言いましたっけ?
あの……肩から掛ける、スリング?あれだったのかもしれないんですが、
カガリ様を保護、子猫ちゃんは父であるアスランくんに構われてらしたそうでした(笑)

当然ながらカガリ様はそれが大変ご不満でらして
『お父様、降ろしてください!
日頃離れている分も、私はこの子を教育せねばならないのです。
なのに、仲の良い母子を引き離そうとするなんて。
横暴です!お父様の裏切りものーー!!

こら、アスラン!涼しい顔して寝てるけど、
おまえもお父様と同罪だ。
大体が、おまえばっかこの子といちゃいちゃするとかずるいだろ!
そりゃ会えて嬉しいのはわかるけど、
私だって全然この子とスキンシップとか取れてなくて……
て言うか、舐めるな!その子を返せ!!

おまえも。お父様とばっか遊んでないで
お母様とも遊びなさい!泣くぞ。
二人してお母様ほっとくんなら、お母様本気で泣くからな?
後悔しても知らないぞ。 うわあん、きーらー!
アスランが酷いんだ!ラクスも聞いてくれるよな?』
みたいな感じで
(すべてはこびとの妄想ですが……)ずっとお父様(ウズミ様の
背中で暴れてらしたそうで)お父様と婿はずーっとそれを
なんとも言えないお顔で見守ってらしたそうでした(笑)

見たかったなあとも思ったんですが、それに味を占められた
ウズミ様が、カガリ様をおんぶして自転車に乗っていらした
(カガリ様、お父様の肩に両手かけててすっごく可愛かったです・笑)
のを信号待ちの横断歩道で見れたので、まあ、よしとしましたv

久しぶりにちょっとだけ、猫カガリ様情報でしたww


スポンサーサイト
Secret