FC2ブログ
人の気持ちも知らないで。
このままでは、緊張しすぎて心臓がおかしくなりそうだ……。

そこまで漫然と考えて、カガリはハっと息を飲む。
これではまるでカガリの方が、彼に必死であるようだ。
... 続きを読む
スポンサーサイト
ましてこの男は長年、
カガリの護衛を職務としてきた人間だ。
昼夜を問わず傍にいて、彼女を守り必要とあらば手を貸して。

親身に身の回りの世話をすることが主な仕事だったのだ。
だからカガリの寝顔や寝姿なんて、今更珍しくもないのだろうけれど。
ご都合のよろしいときにご覧くださいませv

C様v


綺麗な筋肉がついた、しなやかな二の腕が頭の下に差し込まれ、
カガリは堪らず身を竦める。
息が掛かるほど近い距離。
なのにそれですら物足りないとでも言うように、
向かい合わせたアスランに、うなじに手を添え引き寄せられた。
ご都合のよろしいときにご覧くださいませv

Cさまv
「王と王妃~」って、当初主従をテーマにリクエスト頂いて
書き始めたお話なんですが、
こうして見ると、こびとにしては珍しく普通の恋人同士ですね。
もしかしたら、必死に恋人っぽい空気を出そうと努力している、
他のお話なんかより、よほど普通に仲良しかも。

……ってことは、真剣にやればやるほど
Blankは当たり前のときめきから遠ざかっていくと言うことでしょうか。
まずい。大変にまずいです。
……でもこの話、個人的には割と気に入っていると言う。
だって、こびとにしては本当に『珍しく』アスランさんが強いんですもの!!
カガリさん(特に奥様)に勝てるアスランさん。
Blankでは絶滅危惧種と言われています…( ̄◇ ̄;)
コメント欄からのお言葉も、本当に本当に嬉しくて!!(>_<)/
ありがとうございますーー;;

物凄く勇気とやる気を頂いております(涙)
あと、選択肢も内容が内容だけに、照れ隠半分で
あんな感じにしちゃったんですが、ノって頂けて嬉しかったです(笑)
あと少しおいて置かせて頂きますね。

引き続きご意見承れましたら幸いです。
一ヶ月以上放ってあったので、一応のご報告を。
お気に召して頂けたなら嬉しいですv